換気扇の交換は10年に1度が目安!~寿命が来る前に新品にしよう~

インテリア

賃貸のリノベーション

工具

近年では、リノベーションという物件を生まれ変わらせる方法が流行しています。賃貸物件などを探す際にも古い物件のリノベーション済みの物件などを見かけます。また、賃貸住宅でも自由にリノベーション出来る物件が増えています。

View Detail

住宅に必要なリフォーム

住宅

浴室は水回りの代表的なところなので、専門業者に依頼をしてリフォームをしてもらいましょう。日本全国に多くのリフォーム業者がありますが、その中から良い業者を見つけるために調べておきましょう。

View Detail

中古住宅をリフォーム

作業員

新築住宅よりも中古住宅を購入してリフォームの依頼をするという方もいます。住宅の良い部分はそのままに、直したいところだけをリフォームすれば理想のマイホームに変身させることも可能です。

View Detail

寿命を把握しよう

換気ファン

換気扇の寿命は8~10年が一般的と言われています。しかし、使用状況が悪い場合は、それよりも早く寿命がきてしまう場合もあるでしょう。逆に丁寧に使用をしていれば、10年以上も寿命が伸びることもあります。
もしも、換気扇が破損してしまった場合は、交換をしてもらうと良いです。交換は業者に依頼をすれば行ってくれます。価格は業者によって異なりますが、約16,000円~行ってくれますので案外安価です。まずは、見積もりを提示してもらいどのくらい価格が必要なのか知っておくことが優先的です。365日24時間営業を行っていますので、いつでも連絡をしても大丈夫です。

換気扇と聞くとキッチンを連想する方がほとんどですが、キッチンだけでなく浴室やトイレにも設備されています。キッチンの換気扇を交換する方はいても、浴室やトイレに取り付けられているのを交換する方はほとんどいません。しかし、ホコリが溜まっていますし、湿気などでカビが発生していることもあるのです。ですから、そちらの交換も忘れてはなりません。掃除をすれば綺麗になりますが、交換をした方が新品を使用出来るため清々しいでしょう。
長年掃除をしないで放置をしている換気扇は、動かなくなる確立が極めて高いです。もし、起動しなくなると臭いの排出が困難なため、出来るだけ早めに交換作業を依頼すべきです。業者にはオペレーターがいますので、疑問点や不安なことがある場合は相談をした方がいいでしょう。換気扇に関することならあらゆることを教えてくれます。